月箱日誌 +渋谷のレンタルボックス+


渋谷と代官山の、ちょうどまんなかあたり。 レンタルボックスと雑貨のお店「月箱」です

ウェブサイト入り口はコチラ SNS ミクシィコミュニティもございます。
月箱ブログでご紹介しました商品は、通販もできます。詳しくは月箱通販についてをごらんください。
姉妹ブログ月箱カタログブログでは箱主様が自らご紹介♪もちろんこちらも通信販売対応可能です



こんにちは、人見です。

おそらくこちらの記事が「毎日更新!」を謳う月箱日誌

最後の記事になるかと思います。

(というと、またぐっとこみ上げるさみしさ(TT))

お別れ会などの様子を、お届けさせていただきますね。

先だってよりお知らせしておりましたように、

6月30日が通常営業最終日となり、

7月1日、2日は、最終の作品引き揚げ日兼お別れ会でした。

予想はしていましたが、予想以上のてんやわんや!!(@@)

久しぶりのスタッフ勢揃いでも、

お待たせしてしまうタイミングもありましたが、みなさま優しく

「急いでませんよー(^^)」とのお言葉ありがとうございます。

お菓子やお花もたくさんいただきありがとうございます!

ありがとうございます~。

スタッフだけで全部食べたら、大きく横に成長してしまいそうなので

ギャラリースペースがお菓子バイキング会場になって

みんなでおいしくいただきました♪

最後までお付き合いいただいた箱主様はもちろん、

以前ご出展いただいていた箱主様、

そしてご愛顧くださっていたお客様、

ほんとうにほんとうにたくさんの方にご来店いただきました。

また、メールやツイッターなどでメッセージをくださった方、

心の中で、月箱に思いを馳せてくださった方にも

改めて感謝の想いをお伝えいたします。

店頭商品は大胆セール中なのでたくさんお買い求めいただいたり、

ディスプレイ商品も、ご希望いただいて交渉タイムがはじまったりと

笑顔の絶えない時間でした。

そして気づけばあっという間にお開きの21時に…。

それまで忙しさもあり、あんまり悲しむ時間がなかったのですが

最後のご挨拶を申し上げるときはやはり言葉がつまり

こみ上げるものを抑えきれませんでした。

別れ際には握手アンドハグ!(><)

今回の閉店に際して、たくさんの優しく、ありがたいお言葉を頂くにつけ

みなさまの表現の場として存在できた月箱がなくなることが

勿体なく、そして申し訳なく…。

ですが、これは新たなステージの始まりとなります。

月箱がなくなっても、皆様が十分に表現の翼を広げて

羽ばたいていくことを疑いません。

10年と9か月、本当に本当に、どうもありがとうございました。

またどこかでお会いする日まで!

2017.07.04 21:44 | ご報告 | | コメント(-) |